MENU

雑誌「STORY」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ It’s a long story.

高垣麗子さん、仁香さんら人気モデルが登場する、
40代女性向け雑誌

「STORY」

story
=物語、話

この”story”を使った、
I’ll text you.

知ってるカタカナ語「STORY」→ゼッタイ話せる英会話 It’s a long story.

It’s a long story.

話すと長くなるよ。

なにか込み入ってたり、
難しい話をする前に、

「話すと長くなるよ」

と前置きとしてネイティブが使うフレーズ!

一言では言い表せなくて、
長くなるけど大丈夫?
みたいなニュアンス。

「どうしたの?」と声をかけられて……
It’s a long story, so please bear with me.

話すと長くなるけどbear=耐える=付き合ってね

逆にもし誰かに
「どうしたの?」
と聞いて、
It’s a long story.
以上は相手がなにも言わなそうだったら、
聞いて欲しくない可能性があるので、
話題を変えるか、フェードアウトするのがよいかもしれません(笑)。

ちょい足し&変えフレーズ♪

It’s a long story, so please bear with me.

日本語訳
話すと長くなるけど、付き合って。

ガールトークLesson☆

Why are you so upset?
Well…It’s a long story.
I’m all ears.
なんでそんな機嫌悪そうなの?
んー話すと長くなるよ。
ちゃんと聞くよ。
ちょっと落ち込んでたら、
「どうしたの?」と声をかけられて、
色々ありすぎて話すと長くなりそうだったから、
It’s a long story.
と言っているシチュエーション!

聞いて欲しいのか欲しくないのかは、
言い方や間で察してみて!

Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
目次