MENU

「ステイ」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ Stay safe.

ショートステイ
ホームステイ、など

泊まる、宿泊のことを

ステイ

って言いますよね☆

stay
=(名)滞在
=(動)~のままでいる
=(動)滞在する

ある一定の場所に、
「とどまる」ときに使う単語!

ではこの”stay”をつかって、
Stay safe.
って、どんなときに使うと思いますか?

知ってるカタカナ語「スタート」→ゼッタイ話せる英会話 Stay safe.

stay=その状態を保つ

 +
 
safe=安全

直訳すると
安全な状態を保ってね。
ですが、

旅行や出張、引っ越しなどで
遠くや海外に行くひとに、

「気をつけてね!」
「元気でいってきてね!」

というときにネイティブが使うフレーズ!

必ずしも危ないところじゃなくても
使います。

明日から海外に行くんだ。
という友だちに……
Stay safe.

この
Stay+〇〇
は、〇〇を変えて、
〇〇の状態を保っていてね、
と色々言えます☆

他のフレーズも合わせて
この下からチェックしてみてください♪

ちょい足し&変えフレーズ♪

Stay warm.

日本語訳
温かくしておきなね。

※寒いから、あったかくしておきなね!
みたいな感じ☆


Stay away.

日本語訳
離れてて。

※危ないから近づかないほうがいいよ、
というときに!


Stay sweet.

日本語訳
優しいままでいてね。

※優しい人に、
そのままの素敵なあなたでいて。
変わらないでね。
みたいなニュアンス♪

ガールトークLesson☆

I’m leaving to Indonesia tomorrow.
Oh, nice. Stay safe.
I will. Thanks.
明日インドネシアに行くよ。
いいね! 気をつけてね。
うん、ありがとう。
旅に出る友だちに、
気をつけて行ってきてね
Stay safe.
と言っているシチュエーション!

危ないところに行かなくても、
遠くに行く人に使えるフレーズです♪

Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
目次