「グッド」から学ぶ→ I’m good at it.

「グッド」から学ぶ→ I’m good at it.



「よい」
は英語で

グッド

おなじみの単語ですよね♪





good
=良い

使い方によって意味が
色々変化しますが、
基本的には「良い」という意味☆

では、この"good"をつかって、
I'm good at it.
と言うと……
どんな意味でしょうか

知ってる英語"グッド"から学べる→ I'm good at it.







I'm good at it.


日本語訳




何かが
「得意」
だったり
「上手にできる」
ときに使うフレーズ!

お料理できる?
って聞かれて、
得意だったら、
I'm good at it.

この場合"it"は「料理」をさしますが、
具体的に「得意なもの」に変えてもオッケー!

逆に得意じゃない場合は、
I'm not good at cooking.

得意じゃないどころじゃなく、
下手な場合は、
I'm bad at cooking.

得意、不得意を話すときの
テッパンフレーズなので、
フレーズごと覚えてじゃんじゃん使ってみてください♪

ちょい足し&変えフレーズ♪




I'm good at cooking.
日本語訳

料理うまいよ。

※"it"を具体的に得意なものに変えてもオッケー!


I'm not good at cooking.
日本語訳

料理上手ではないよ。

※ものすごい下手でもないけど、
上手いとは言えないときに。
"not"を強めに発音するのがポイントです♪


I'm bad at cooking.
日本語訳

料理下手だよ。

※ずばり、「下手」なときはコレ!


You're good at cooking!
日本語訳

料理上手だね!

※人に「すごいねー」と褒めるときは、
このフレーズで♪

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










I really hate assembling furniture.













Leave it to me. I'm good at it.













Thanks. You're my hero.















家具組み立てるの、ほんと嫌いなんだよねー。













任せて。わたし上手いよ。













ありがとう。超助かる。






家具組み立てるの苦手で、
困っている友だちに、
自分は得意で上手くできるよ
I'm good at it.
だから任せて、
と言っているシチュエーション。

この場合"it"は、
「家具を組み立てる」こと!

得意じゃない場合は、
I'm not good at it.

下手な場合は、
I'm bad at it.



Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!