「ユナイテッドアローズ」から学ぶ
I want to study in the United States.


★州の連合=United States!!



united=「連合」している、という意味です。
なにかが集まって、連合して、ひとつにまとまっているイメージですね♪
実は、国や団体でよく使われることがあって……
ゼッタイ覚えたい3大"united"、それが

the United States
アメリカ合衆国

the United Kingdom
イギリス(英国)

the United Nations
国際連合(国連)

です!

アメリカの正式名称は、the United States of Americaって、みなさん知ってましたか?
States(州)がUnited(連合)しているので、the United States of America。
ポイントは、頭に"the"をつけること!
the U.S.と略すこともできて、
新聞記事などで最初に出てくるときは、
the United States
2回目以降は
the U.S.
と略すことが多く、会話では、
the States
と言うのが一般的です。

I want to study in the United States.
「アメリカ合衆国で、勉強したいです」

次に、英国(イギリス)は、
the United Kingdom.
正式名称は、ちょっと長いですが、
the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国
こちらも正式名称では"the"を頭につけるのが決まりなのと、
略すときは、
U.K.
とすることができます。

なぜにこんなに長いかというと、
Great Britain=3つの国(England+Scotland+Wales)

Northern Ireland

united=連合
しているから。
4つの国から成り立ってるんですね♪

I want to study in the United Kingdom.
「英国で、勉強したいです」

そして国際連合は、
United Nations
UNと略すことができます。
Nations(国)がUnited(連合)しているので、United Nations。

I want to work in the United Nations.
「国連で働きたいです」

世界の3大"United"、テレビや新聞などのニュースで頻出ワードなので、
略語も一緒に覚えられるとステキですね♪

では、次ページで……
実際に、英語を口に出して、練習しましょう!