「スペシャル」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ Nothing special.

最終更新日:2017/6/28

復習フレーズシリーズ☆

スペシャル番組、
スペシャルプライス、
スペシャルエディション、など……

「特別」のことを、

スペシャル

って言いますよね☆

special
=特別な
=優れた

この”special”をつかった
ネイティブがよく使うフレーズ、
Nothing special.
って、どんな意味だと思いますか?

知ってるカタカナ語「スペシャル」→ゼッタイ話せる英会話 Nothing special.

Nothing special.

特別なことはなにもないよ。

Nothing=「なにも~ない」

 +

special=「特別な」

つまり……
たいしたことないよ、
特別なことはないよ、
いつも通りだよ、
という意味!

今週末何してるの?
と聞かれて、
とくに予定がなくて
家にいる予定だったら、
Nothing special.

※”Nothing much.”も同じ意味

なーんも予定ないよ、
というニュアンス。

最近いつもと違うように見えるけど、
なんか特別なことあった?
って聞かれて、
Nothing special.

変わったことないし、
いつも通りだよ、みたいな感じ☆

また、お礼を言われて、
特別なことをしたわけじゃないから、
気にしないで、というときにも、
Nothing special.

ちなみに、
「最近どう?」って聞かれて、
ぶっきらぼうに
Nothing special.
と答えてしまうと会話が続かなくなっちゃうので、
そのあとに、「特別なことはないけど、こんなこともあったよ」
とちょっとしたことでもいいので続けて言うとベターです♪

ガールトークLesson☆

What’s your plan for this weekend?
Nothing special.
Let’s hang out then.
週末なんか予定ある?
特になにもないよ。
じゃー遊びに行こうよ!
友だちに週末の予定を聞かれたけど、
どこかに出かける予定など、特に予定がなにもなく、
家にいる予定で、
Nothing special.
を言っているシチュエーション!

特別なことはなにもない、
というニュアンスで、
お礼を言われて
「たいしたことないよ」
とちょっと謙遜するときにも使います♪

Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このサイトは、「英語は苦手、自信がない。でも、英語を自由に話せたらステキ!」って思っている人たちと一緒に、
女子なら誰もが知っている英語をきっかけにして、毎日ちょこっとずつ、「英会話ができるようになっちゃおう!」
という想いをこめてスタートしました。

目次