「ジョーク」から学ぶ→ Just joking.

目次

Just joking.

冗談のこと、
ジョーク
と言ったりしますよね!

アメリカンジョーク、
ブラックジョーク、
また、トランプのジョーカーも
同じ
joke
からきているもの!

ジョーカーといえば、
亀梨和也さん主演の映画、
「ジョーカー・ゲーム」でも有名ですよね☆

joke
=「冗談」
=「わるふざけ」
=「いたずら」
という意味♪

日本語でおなじみの「ジョーク」と、
同じ使い方です。

この”joke”は名詞としてはもちろん、
Just joking.
など、動詞としても使えるんです☆

“joke”をつかって、友だちとの会話にユーモアをプラス!

Just joking.

日本語訳
冗談だよー。

 
 

“joke”を動詞として使って、
「冗談言ってるだけだよ」ということができます!
“just”をつけることで、
「~なだけ」というニュアンスがプラス!

たとえば、ちょっとしたイタズラ心で、
友だちに「彼氏できたんだ!」と言ったら
信じちゃって……
でも「ウソだよーん」と言いたいときに、
Just joking.

もとのフレーズは、

I’m just joking.
ですが、”I’m”は省略してオッケー!

また、「この人冗談言ってるなー」と思ったら……

Are you joking?

日本語訳
冗談言ってるの?

 
 

キツイ感じで言ってしまうと、
「ふざけてんの?」みたいに聞こえてしまうので、
言い方にちょっと注意が必要です。

また、同じように

You’re joking!

日本語訳
冗談でしょ!

 
 
と肯定文を使って、「まさか、冗談だよね!」
と言うこともできます☆

自分が本気で言ってるのに相手に
「またまたー」と言われちゃったり、
軽くあしらわれて「本気なのに!」と言いたいときは、

I’m not joking.

日本語訳
冗談な訳じゃないんだけどな。

 
 

ちょっと怒った口調で言うと、
「本気なんですけど?」とイラッとしてる感が
出てしまうので、こちらもちょっと注意が必要かも!

また、”jokiking”と同じ意味で使える単語がもうひとつ。
それは……
kidding

“kid”は、「子ども」という名詞でもありますが、
同時に、「冗談をいう」「からかう」という
動詞でもあるんです!

“jokiking”と”kidding”、どちらも同じ意味で、
どっちを使ってもオッケーなので、
言いやすいほうで言ってみましょう☆

“joking”の”kidding”版は、こんな感じ!

Just kidding.

日本語訳
冗談だよ。

 
 

もとのフレーズは、

I’m just kidding.
ですが、同じく省いてオッケーです。

冗談言わないで、と言いたいときは、

No kidding.

日本語訳
まじ!?

 
 

冗談に決まってるよね、と念を押す場合は、

You’re just kidding, right?

日本語訳
冗談言ってるだけだよね?

 
 
※カンマで区切って、”right?”というと、
その前にくる内容が「本当だよね?」と確認できます!
けっこうよくでてくる使い方なので、一緒に覚えちゃいましょう☆

冗談だったのに、相手が信じちゃったら……

I was just kidding.

日本語訳
だの冗談だったの!

 
 
※ちょっとした出来心で冗談言っただけだから、
本気にしないでー、怒らないでー、みたいな感じ!

これで、友だちに冗談をいったり、
いわれたりしても突っ込めたり……、
会話を続けることができますね♪

Let’s Girl Talk in English.

■実際に会話のなかに組み込んでみましょう☆

 
Are you serious?
Just joking.
You gotta be.
 

日本語訳
 
まじ?
冗談だよ。
だよね。

 

 

シチュエーション&ポイント
友だちにちょっと冗談をいったら、
「マジ!?」とちょっと本気にしちゃったので、
「冗談言っただけだよ」と、ちょっとあわてて否定している
Just joking.
“joking”の代わりに”kidding”をつかってもオッケー!
言いやすいほうを使ってみましょう☆

Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このサイトは、「英語は苦手、自信がない。でも、英語を自由に話せたらステキ!」って思っている人たちと一緒に、
女子なら誰もが知っている英語をきっかけにして、毎日ちょこっとずつ、「英会話ができるようになっちゃおう!」
という想いをこめてスタートしました。

目次