「バック」から学ぶ→ I got your back.

目次

I got your back.

リオ オリンピック 男子競泳!
メダルラッシュでしたね!!

自由形、バタフライ、
リレーなどさまざまな競技がありますが、
入江陵介選手の種目・背泳ぎは、

バック

とも言います。
背中は英語で”back”。
なので、
背泳ぎは、”back”!

back
=後ろ
=背中

では、この”back”をつかって、
I got your back.
と言うと……
どんな意味でしょうか?

知ってる英語”バック”から学べる→ I got your back.

I got your back.

わたしがついてるよ。

わたしがあなたの
“back”=後ろ(背中)

“got”=受け取っている

つまり、
後ろについていて、
後ろから守っているから安心して。
いつも味方だよ。
と、誰かを励ましたり、
勇気づけるフレーズなんです♪

私たち「みんなが」ついてるよ、
と言いたいときは、
We got your back.

一歩を踏み出そうとしている友だちや、
少し迷っている人に言ってあげると、
きっと安心してくれると思いますよ☆

ちょい足し&変えフレーズ♪

Be brave. I got your back.

日本語訳
勇気出して。私がついてるから。

※鼓舞するフレーズ”Be brave.”と一緒に使うと、
「負けるな! 頑張れ!」
という意味がより強くなります!

I got your back, so do whatever you want.

日本語訳
私がついてるから、やりたいようにやりなよ。
We got your back!

日本語訳
私たちがついてるから。

※「みんな」で応援してるときは、主語を”We”にして!

ガールトークLesson☆

I have no confident at all.
Be brave. I got your back.
Thanks. I’ll do my best.
全然自信ないよー。
勇気出して。私がついてるから。
ありがと。やれるだけやってみる。
大事な面接やプレゼンの前。
友だちがめちゃくちゃ緊張しているから、
I got your back.
と勇気づけているシチュエーション。

“Be brave.”と一緒に使うと、
「負けるな!」と、
より強く喝を入れることができます!


Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このサイトは、「英語は苦手、自信がない。でも、英語を自由に話せたらステキ!」って思っている人たちと一緒に、
女子なら誰もが知っている英語をきっかけにして、毎日ちょこっとずつ、「英会話ができるようになっちゃおう!」
という想いをこめてスタートしました。

目次