MENU

「ボス」から学ぶ→ He’s bossy.

目次

He’s bossy.

上司のこと、
ボス
って言いますよね!

缶コーヒーや、
天海祐希さんが主演したドラマ
「BOSS」でも、おなじみの単語☆

boss
=上司
=管理する

では、この”boss”をつかって、
He’s bossy.
と言うと……
どんな意味でしょうか?

知ってる英語”ボス”から学べる→ He’s bossy.

He’s bossy.

彼、いばってる。

必ずしもボス=威張ってる
わけではないと思いますが(笑)……

ボス(上司)のように、
いばり散らしてたり、
上から目線で偉そうで人のことを、
“bossy”と言います!

なんで彼と別れたの?
と聞かれて、
いい人なんだけど、
He’s kind of bossy.

○○ちゃん、
すごくいい子なんだけど、
She’s kind of bossy.

少し強めの言いまわしなので、
“kind of”を入れると、
「~っぽい」というニュアンスがプラスになります♪

また、「パーティーするから
絶対こなきゃだめだからね!」と
友だちに半強制みたいに言われて、
You’re bossy.

押しが強いね、ぐいぐいくるね、
みたいなニュアンスです!
仲のいい人に対して
冗談っぽく使えます☆

ボスのように威張ってる人
=”bossy”
こんな風に日本語と関連づけて覚えると
とっても覚えやすいですよね☆

ちょい足し&変えフレーズ♪

He’s kind of bossy.

日本語訳
彼、ちょっと威張ってるんだよね。

※”kind of”をつけると、
断定じゃなくなって、
「~っぽい」と少し柔らかいニュアンスになります!

She’s kind of bossy.

日本語訳
彼女、ちょっと偉そうなんだよね。
You’re bossy.

日本語訳
押しが強いね。

※有無を言わせず、何かを強制されそうになったとき、
「無理やり押すね」みたいなニュアンスで!

Don’t be bossy.

日本語訳
無理強いしないで。
威張らないで。

※威張り散らしている人や、
無理やりなにかを勧めてくる人に、
“bossy”になるのやめて、
と言いたいとき☆

You shouldn’t boss your boyfriend around.

日本語訳
彼氏を振りまわすべきじゃないよ。

※”Boss ○○ around.”で、
○○(人)を振りまわす、コキ使う。
わがままばっかり言って、
いつも彼氏をこき使ったり、
振りまわしているコに!

ガールトークLesson☆

Why did you break up with him?
I thought he was sweet, but acutually he was bossy.
Oh, really? I thought he was nice guy, too.
なんで彼と別れたの?
優しい人だと思ってたんだけど、実際はオレさまキャラだったんだよね。
そうなの? 私も彼いい人だと思ってた。
優しい人だと思って付き合った彼が、
実は超威張り散らす
オレ様キャラだったから、
He was bossy.
と言っているシチュエーション!

ボスみたいに威張って
上から目線な人が、
“bossy”な人、です!


Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
目次