MENU

「エクセル」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ Excellent!

最終更新日:2017/8/4

表計算ソフトのExcel
仕事で使っている人も多いと思います☆

語源は諸説あるようですが、

Excellent=すばらしい
cell=マス目

という説もあるみたいですよ♪

excellent
=極めていい、優秀な、優れた、卓越した

“great”よりももっと「いい」ときに
ネイティブが使うフレーズ!

なんにでも
「超いいね!」といえますが、
具体的にどんなときに、
使えるフレーズかと言うと……

知ってるカタカナ語「スタート」→ゼッタイ話せる英会話 Excellent!

“great”よりも
「もっといい」
ときに使います!

返事としても使えるし、
なにかや誰かを褒めるときも
超便利☆

誰かがなにかやってくれて、
「これで大丈夫?」
Excellent!

ばっちり、
ありがとう!
みたいな感じ!

友だちが作ったものを、
「これ、どう思う?」
って聞いてきて、
Excellent!

超いいじゃん!
と褒めることができます♪

「わたしの作ったご飯、
味どうだった?」
って聞かれて、
It was excellent!

すごいおいしかったよ、
というニュアンス♪

「いい!」と褒めるフレーズは、
ほかにもたくさんあります。
度合によって使い分けると、
より気持ちが伝わりますよ!

Outstanding(ずばぬけていい)>Fabulous(超×2いい)>Excellent(超いい)>Great(すごくいい)>Nice(いい)>Good(まぁまぁいい)

その他の褒めフレーズ♪

Amazing.

日本語訳
驚くほどいい。

Awesome.

日本語訳
ほんと最高。

Terrific.

日本語訳
超絶いい。

ガールトークLesson☆

I copied the notes for the class you were absent.
Excellent! You’re so sweet.
Here you are.
こないだ休んだときのノートコピーしておいたよ。
超うれしい! ありがとう!
はい、どうぞ。
休んでいた間のノートを
友だちがコピーしてくれて、
コピーしてくれたこと=素晴らしい
から、
Excellent!
を言っているシチュエーション!

なにかしてもらったときは、
「ありがとう!」
「嬉しい!」
という気持ちを込めて。

褒めるときは、
「すごいね!」
という気持を込めて
テンション高めに言ってみてください☆

Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
目次