「サブジェクト」から学ぶ→ Don’t change the subject.

メールの件名、
タイトルのことを

サブジェクト

って言いますよね!

subject
=主題
=テーマ

では、この”subject”をつかって、
Don’t change the subject.
と言うと……
どんな意味でしょうか

知ってる英語”ワークブーツ”から学べる→ Don’t change the subject.

Don’t change the subject.

話変えないでよ。
話をそらさないでよ。

今話している
“subject”=テーマ
を誰かが
“change”=変えて
しまったときに、

「話変えないでよ」
「話題を変えないで」

単純にまだ話の途中だったから
話を変えないで欲しい、
という場合はもちろん、
話をそらされちゃって、

「ごまかさないでよ」

というニュアンスでも使えます!

みんなで話してるときに、
突然誰かが、
話のテーマを変えちゃったから、
Don’t change the subject.

彼氏と口論してたら、
彼氏が「そーいえばさ」と
話題をすり替えだして
Don’t change the subject.

まだ話が終わってないのに
誰かが違う話をし始めちゃったら、
このフレーズで
「ちょっと待ったー!」と
止めてみましょう☆

ちょい足し&変えフレーズ♪

Sorry for changing the subject but…

日本語訳
話変えちゃって申し訳ないんだけど……

※話の途中でどうしても
違う話をしなきゃいけないときは、
このフレーズで前置きを!

Let’s change the subject.

日本語訳
話変えようか。

※話が行き詰まっちゃって、
いったん別の話に切り替えようか、
みたいなときに。
ちょっと険悪なムードになっちゃって、
「この話やめよ」みたいにも使えます☆

It’s off the subject, but…

日本語訳
余談だけど……

※”sunject”=「テーマ」
から
“off”=「外れる」
けど……と、
関係ない話をするときの前置きに!

Don’t bring up the subject.

日本語訳
その話しないで。

※言っちゃいけない、
秘密の”subject”=「テーマ」を
誰かが”bring up”=「持ち出した」
ときに。

ガールトークLesson☆

You also forget things often.
Don’t change the subject. I’m talking about you.
Right. I’m sorry. My bad.
自分だっていつもいろいろ忘れるくせに。
話そらさないで。あなたの話をしてるんだから。
だね。ごめん。わたしが悪かった。
よく忘れ物をすることを指摘したら、
相手に「自分だってそうなくせに」
と言い返されて、
Don’t change the subject.
と言っているシチュエーション。

話を変える
=話をそらしてごまかす
というときにも使えるフレーズです!

Let’s enjoy “Girl-Lish”!
See you next time!!

Please Share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このサイトは、「英語は苦手、自信がない。でも、英語を自由に話せたらステキ!」って思っている人たちと一緒に、
女子なら誰もが知っている英語をきっかけにして、毎日ちょこっとずつ、「英会話ができるようになっちゃおう!」
という想いをこめてスタートしました。

目次