「家庭教師のトライ」から学ぶ
Let me try.


Let me try.





「家庭教師のトライ」、「アルプスの少女ハイジ」のキャラクターが登場するCMで話題ですよね!
大人専用の「大人の家庭教師トライ」も人気急上昇みたいです☆




"try"は「やってみる」。
なにかやってみたいことがあるときにこの"try"を使うことができます!

"try"を使って、何かを「やって」みよう♪



なにかやりたいこと、やってみたいことがあるときに……


Let me try.
「やってみていい?」

ペットボトルのふたが空けられず困っている人がいて、
「やってあるから貸して」というときや、
なにかゲームをやってる人がいて自分もチャレンジしたいとき、などなど。
美味しそうな食べものを食べてる人がいて、
ちょっと自分も食べてみたいときもつかえます♪


Can I try that one?
「それちょっと試していい?」
食べてみたい、はおってみたいものがあったら。
少し自分から離れているときに、指をさしながら言ってみましょう☆


Can I try this one?
「これちょっと試してもいい?」
試食してみたいときも、試食じゃなくて実際に注文したいときもOK!


Can I try this on?
「これ試着してもいい?」
なにかを試着ではおってみたい場合に!
コートやジャケット、帽子や靴など、いろいろなものを試せます♪

では実際に、英語を口に出して、練習しましょう!

Let's trygroup & speak English!


■日本語を見て、英文を声に出して(思い浮かべて)から、Tapしてみてください☆

●やってみていい?

英文&解説。

Let me try.
※ちょっと試してみたいものがあったときに「ちょっと貸して! 私にもやらせて!」という感じです。


 

Let's talk!


■実際に会話のなかに組み込んでみましょう☆

I'm having trouble opening the bottle.
ボトルが空かないんだよね。



Let me try. Here you are.
ちょっと貸してみて。はい、どうぞ。



Thanks a lot!
ありがとう!










Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!

■関連語 (Coming soon)