「セーブ」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ You saved the day!

「セーブ」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ You saved the day!

仕事をセーブする、
パソコンのデータをセーブする、のように、
「とっておく(保存する)」ことを

セーブ

って言いますよね!
そしてもう1つ。

ライフセーバーのように
「救助する」という意味もあります☆

※ちなみに……
「ライフセーバー」は英語では、"lifeguard"!
"lifesaver"は人を救助するときにつかう「浮き輪」になってしまうので、
要注意!

save
=保しておく、取っておく
=救う、助ける

ではこの「助ける」ほうの"save"をつかって、
You saved the day.
というと……
どんな意味だと思いますか?

知ってるカタカナ語「セーブ」→ゼッタイ話せる英会話 You saved the day.







You saved the day.


日本語訳




なにかこまったこと、緊急事態があって、
誰かが助けてくれたときのお礼フレーズ!

大変になるところを
防いでくれて、ほんと助かったよ、
というニュアンスです☆

ちょっと大げさな感じがするかもしれませんが、
とても助かったときは、普通につかいます!

すっごく助かったときは……
You really saved the day.
「本当に助かったよー」
と"really"をつけて、強調♪

Thank you!
を前につけて、
「ありがとう! ほんと助かったわー」
と使うと、より気持ちが伝わります。

言われたほうも嬉しいお礼フレーズです!

ちょい足し&変えフレーズ♪




You saved my day.
日本語訳

おかげで助かったよ。

※"the"の代わりに"my"という場合も。



You really saved the day.
日本語訳

おかげで助かったよ。

※「すごく」と強調する場合は、
"really"をプラス!

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










Here you are. Is this okay?













Thank you. You saved the day!













No big deal.















はい、どーぞ。これで大丈夫?













ありがとう。ほんと助かった!













たいしたことじゃないよ。






忘れ物をもってきてくれたり、
壊れていたものを直してくれたり……
何かを助けてもらったおかげで大ごとにならなかったときに、
感謝の気持ちを
You saved the day!
で伝えているシチュエーション!

Thank you.
と一言お礼を言ってから言うと、
より気持ちが伝わりますよ♪



Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!