「ソート」から学ぶ→ Sort of.

Sort of.





グラフを作ったり、
計算したり……
仕事などで使うことの多い
表計算ソフト「エクセル」。

便利な機能がたくさんありますが、
順番に並び替えたり
分類したりするときに、

ソート

の機能、
きっと使っている人も多いのでは!?





sort
=分類、仕分け

という意味!

ではこの"sort"をつかって、
Sort of.
と言うと……
どんな意味でしょうか?

知ってる英語"ソート"から学べる→Sort of.





大きく「分類」すれば、そんな感じ。
つまり……
「まぁね」
という意味!

発音のポイントは、
「ト」ではなく、
「ド」と発音すること。

"kind of."と同じ使い方です。

たとえば……

「本当にそう思ってるの?」
と誰かに聞かれて
Sort of.

ちょっと甘めなお菓子を食べて、
「どう? 甘い?」と聞かれて
Sort of.

まぁまぁそう思ってるよ、
まぁそうだよ、
みたいに、
基本は肯定よりだけど、
絶対そうなわけじゃない、と
濁したいときに使えます!

単体じゃなくても、
文章の途中に入れてつかうこともできて……

たとえば、
ちょっと疲れたなぁと思ったら
I'm sort of tired.

"sort of"を入れると、
ちょっとだけ感が加わり、
和らかく言うことができます。

モヤっとさせたいときは、
ぜひ
sort of
を取り入れてみましょう♪

ちょい足しフレーズ♪




I'm sort of tired.
日本語訳

ちょっと疲れた。

※どちらかというと疲れている
=ちょっと疲れ気味、
のように、和らいニュアンスで言うことができます☆

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










Are you tired.













Sort of.













Let's take some rest then.















疲れた?













ちょっと。













そしたら休憩しよ。






友だちとショッピングをしていて、
ちょっと疲れたな~と思ったいたところに
友だちが「疲れた?」と聞いてくれたので、
Sort of.
と言っているシチュエーション。

完全に疲れているのではなく、
大きく分類すると疲れ気味、
という使い方!

でも実際には、「そう」=「疲れてる」だけど、
ちょっと濁したいとき、
柔らかく言いたいときに使うフレーズなんです☆










Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!