「ONE OK ROCK」から学ぶ→One o’clock.


One o'clock.





人気急上昇中のバンド、ONE OK ROCK(ワンオクロック)!
日本のみならずアジア、ヨーロッパ、アメリカでの
フェスや単独公演もおこない、その人気はもはやワールドワイド♪
現在、北アメリカツアー「2015 NORTH AMERICAN TOUR」真っ最中。
今日はヒューストンでライブみたいですよ!









one o'clock=1時ちょうど

バンド名の書き方(スペル)は違いますが、
読み方は、「ワンオクロック」。
結成当時、練習スタジオに入るのが毎週末の午前1時(one o'clock)だったことから、
この名前になったとか!

時間を聞かれて、
〇時ちょうどのときに、
o'clock
をつかいます。

では……
〇時近辺のときや、午前・午後などを言いたいときは、
どうやって答えればいいんでしょうか?

だいたい1時、午後1時……いろんな1時をCheck it out!




Do you have the time?
日本語訳

今何時ですか?

 
 

と聞かれて、1時の場合は、

One o'clock.

ちなみに、道で知らない人に時間を尋ねるときは、
時間がわかる時計を持っていますか?
つまり……
Do you have the time?
がメジャー。
友だちを話していて、「今何時だっけ?」と聞きたいときは、
What time is it?
でOKです!

では! 1時近辺のときをはじめ、
そのほか時間関連はなんて言うかというと……


It's about one o'clock.
日本語訳

だいたい1時だよ。

 
 
1時を起点に、【5分~10分前後】なイメージ!


It's almost one o'clock.
日本語訳

もうすぐ1時だよ。

 
 
1時【5~10分前】。過ぎではなく、【前】のときに
"almost"をつかいます。

ピッタリ!を強調したい場合は……

It's just one o'clock.
日本語訳

今1時ちょうどだよ!

 
 
"just"をもってきます。

何時に帰ってくるの?
と聞かれて、~時「までに」帰るよ、という場合は、

I'll be back by one o'clock.
日本語訳

1時までに帰るよ。

 
 
"by"を。

時間の約束をする場合は、

I'll meet you at one o'clock.
日本語訳

1時に会おうね。

 
 
"at"を使いましょう♪

ちなみに……
英語では時間を12時間制であらわすのが通常で、、
日本でよく使われる24時間制はあまり使われません。
なので、"13 o'clock"とは言わないので、要注意!

午前と午後は、通常話しているニュアンスで
わざわざ区別はしませんが、
きちんと言いたいときは、

★口語では
→朝、午後、夜、という表現をプラス。

10(o'clock) in the morning
5(o'clock) in the afternoon
10(o'clock) in the evening
ちなみに正午12時は"noon"、深夜12時は"midnight"。

★メールや手紙に書くときは
→am/pmを使って、

10 am
10 pm

と表します!

Let's Girl Talk in English.


■実際に会話のなかに組み込んでみましょう☆


 









Excuse me. Do you have the time?













It's one o'clock.













Thank you.




 
日本語訳

 









すみません。時間わかりますか?













1時ですよ。













ありがとうございます。




 

 
 
★シチュエーション&ポイント
道で通りすがりの人に時間を聞いているシチュエーション。
この場合は、
Do you have the time?
を使うのがポイント!
アメリカでは、"13時"とは言わず、
"1時"と、基本的には「12時間制」で時間を表します。

■What else?(ほかには……)
Coming Soon




Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!