「ネプリーグ」から学ぶ
Out of our league.


Out of our league.





ネプチューンが司会のバラエティクイズ番組「ネプリーグ」。
今日は「今でしょ」でおなじみの林先生率いる東大軍 vs
11人の最強インテリ芸能人、スペシャルです!
緊迫感のあふれる戦いは必至! 最後に勝利するのはどのチームなんでしょうか!?

nepleague_cap


番組タイトルにある"league"は、「同盟、連盟」という意味。
チームを組んでの対抗戦クイズなので"league"ですが、
実はなにかが「手に負えない」ときにも出てくることがあって……

レベルが高すぎて、手に負えない!?




It's out of my league.
「わたしの手に負えないわ」

out of one's league
で、レベルが高すぎて……
=手に負えない
=高嶺の花(分不相応)

人に使うことがよくあって……


He's out of my league.
「彼は高嶺の花すぎるよ」
※すごいかっこいい人がいて、友だちに
「ちょっと声かけてみなよー」と言われたけど、
自分には無理だな~というとき。


You are out of his league.
「あなたには彼じゃもったいない」

今度は"You"が主体になっているので、
あなたが、彼から見て高嶺の花、という意味になります。

そして人以外に……つまり、
ものや事柄にも使えるんです☆


This is out of my league.
「私の手には負えないわ」

なにか難問や難題に直面して、
自分じゃ無理だわ―ってとき。
お手上げ状態です(笑)。


This bag is out of my league.
「このバッグは、わたしには身分不相応だわ」

高級ブランドのバッグをみて、欲しいなーと思いつつ、
「いやいや、私には不釣り合いでしょ」という感じ。

自分の手の届く範囲を越えている人やものに遭遇したときに、
使ってみましょう!

では実際に、英語を口に出して、練習しましょう!

Let's try & speak English!


■日本語を見て、英文を声に出して(思い浮かべて)から、Tapしてみてください☆

●わたしの手に負えないわ。

英文&解説。

It’s out of my league.
※人が高嶺の花の場合、ものが高すぎるなどで身分不相応な場合、難し過ぎて手に負えない事柄の場合など、
どの場合にも使えます。


 

Let's talk!


■実際に会話のなかに組み込んでみましょう☆

Look! The guy looks like a model.
みて! あの人、モデルみたい。



Why don't you ask him out?
誘ってみたら?



Well...I think he's out of my league.
んー。わたしには高嶺の花過ぎるわ。










Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!

■関連語 (Coming soon)