「デリバリー」から学ぶ→ Let’s get delivery.

Let's get delivery.





ピザなどのフードの配達を

デリバリー

って言いますよね!

最近では東京で新しいフードデリバリーサービス
UberEATS(ウーバー イーツ)もスタートし、
話題になりました☆





delivery
=(名)配達
=(名)配達物

もとの動詞は、

deliver
=(動)配達する
=(動)届ける

では、この名詞"delivery"をつかって、
「デリバリー取ろうよ!」
って、英語でなんて言うと思いますか?

知ってる英語"デリバリー"から学べる→ Let's get delivery.






Let's get delivery.


日本語訳




"delivery"=「配達」

"get"=「手に入れる」

配達してもらう
=出前取る
というフレーズ☆

アメリカでは、
日本よりもデリバリー文化が盛んで、
中華やピザ、パスタなど、
配達を頼むことがとっても多いんです!

雨降ってるし、
外出るのめんどくさいから、
Let's get delivery.

お店に電話して、
デリバリーを注文したい場合は、
I'd like to order a pizza for delivery.

また、お店が出前やってるか
確認したい場合は、
Do you deliver?

きっと役に立つフレーズですよ♪

ちょい足し&変えフレーズ♪




I'd like to order a pizza for delivery.
日本語訳

ピザの配達をお願いしたいんですが。

※「デリバリーで」と言いたい場合は、
"for delivery"☆


Do you deliver?
日本語訳

出前やってますか?

※お店に電話して、
配達のサービスがあるか確認したい場合は、
このフレーズ!


Do you deliver to my area?
日本語訳

私の地域まで配達できますか?

※配達範囲を聞きたいときは、コレ!
"my area"を具体的な場所に変えて
使ってください♪

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










I'm hungry, but it's raining outside.













Yeah. Let's get delivery.













That's a good idea.















お腹すいたけど、外雨降ってるね。













だね。出前とろっか。













いいね。






お腹が空いたけど、
雨降ってるし外に出たくないから、
Let's get delivery.
と提案しているシチュエーション。

日本語でも
「デリバリー」って言うので、
覚えやすい表現ですよね♪










Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!