「ラブリー」から学ぶ→ It’s so lovely.

It's so lovely.





服や雑貨など、
「かわいらしい」ものを、

ラブリー

なモノ、
って言ったりしますよね☆





lovely
=かわいい
=愛らしい

日本語でおなじみの"lovely"は
この意味ですよね☆

でもじつは、他にも意味があって、
それは……

「素敵」

という意味!

実際にどう使うかというと……

知ってる英語"ラブリー"から学べる→ It's so lovely.






It's so lovely.


日本語訳




"lovely"はおもに女性がつかうフレーズで、
「可愛い」「愛らしい」ものに対して、
褒めるときに使います☆

すごい可愛い小物などを
プレゼントされて……
It's so lovely.

でもじつは!
「可愛い」以外にも、
「素敵」という使い方もあるんです!

たとえばもらったプレゼントが、
レースがついていたり、
水玉だったりピンクだったり……
「愛らしい」ものじゃなくても
「素敵」なものだったら、
→Oh, it's so lovely. Thank you.

また、
誰かが言ったことが「いいね!」と思ったときも、
"Great!" "Perfect!" "Excellent!"
と同様に使うことができます。

これやっておいたよー、
と誰かに言われて……
Lovely.

名詞を後ろにつけると、
「素敵な~」と言いまわしにも☆

すごく楽しい時間を過ごして、
お礼を言うときに、
I had a lovely time.

"lovely"というと、
「かわいい」というイメージがありますが、
「素敵」という場合にも使えるのがポイントです!

ちょい足し&変えフレーズ♪




Oh, it's so lovely. Thank you.
日本語訳

すごい素敵。ありがとう。

※「愛らしいもの」「可愛いもの」はもちろん、
「素敵なもの」全般に使うことができます。

Lovely.
日本語訳

いいね。

※誰かがしたこと、提案に対して、「いいね!」と言うときに!
人それぞれ「いいね」のよく使う言い方がありますが、
"Lovely"を使う人も☆


I had a lovely time.
日本語訳

素敵な時間を過ごしたよ。

※楽しい、いい時間を過ごせたときに!

Thank you for the lovely message.
日本語訳

素敵なメッセージをありがとう。

※メッセージカードや手紙をもらって、
そこに書いてあった言葉が嬉しかったときに☆

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










I wrote a message card for you.













Thank you. It's so lovely.













I'll miss you. Hope to see you again soon.















メッセージカード書いてきたよ。













ありがとう。嬉しい。













さみしくなるね。また近いうちに会えるといいな。






自分の引っ越しが決まって、
しばらく会えなくなる友だちから
メッセージカードをもらって、
すごく嬉しかったから、
It's so lovely.
と言っているシチュエーション。
この場合は、ニュアンス的には
素敵で「嬉しい」という意味!

「可愛い」だけじゃなく、
「素敵」な場合にも"lovely"が使えるのがポイントです☆










Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!