「リア充」から学ぶ→ I just realized.

I just realized.





もうすぐ4月!
なにか習い事をはじめたり、
新しい環境での生活がはじまったり……
忙しいけど充実した日々が
はじまる方も多いのでは!?

毎日の生活が充実している人を、
リア充
と言ったりしますよね。





「リア充」の「リア」は、英語の"real"。

real
=現実の
=本物の
=実在の

副詞にすると、"really"で、
会話のなかで結構よくでてきます!
「リアル鬼ごっこ」から学ぶ→Really?

そして動詞だと、
realize
=気がつく
という意味に!

では、
I just realized.
というと、どんな意味!?

いま、"just realized"。って、どんな状態?




I just realized.
日本語訳

今気がづいた。

 
 

気に留めていなかったことを、
なにかをきっかけに「気がついた」
ときに使うフレーズ!
このフレーズを口にした瞬間にはすでに
「気づき終わってる」ので、
過去形で使うのがポイント☆

ちなみに"know"は「知る」なので、
知らなかったことを「知る」ので、
使うシチュエーションがちょっと違います!

具体的に「気づいた内容」を加えるときは、
後ろにプラス!


I just realized it's already April.
日本語訳

もう4月だって今気がづいた。

 
 

すっかり忘れてたけど、
カレンダーをみたり、人から日付を言われて、
はじめて気がついた感じ!
実際には"realized"と"it's"は"that"でつながれますが、
会話のなかでは"that"は省略してオッケー。



I realized how important it is.
日本語訳

それがいかに重要だったかっていま気づいた。

 
 

※学校で習って、
当時は「やる意味あるのかな」と思っていたことが、
今になって実は超重要だったって、
「気づいた」ときなど。

また逆に、「気づかなかった」場合は、


I didn't realize!
日本語訳

気づかなかった。

 
 

たとえば……
「彼、彼女できたって知ってた?」
と聞かれて、
I didn't realize!
 
 

彼のことは見ていたけど、
彼の言動からはそんなこと気づけなかった、
みたいなニュアンスです!

I did't know.
だと、ただ単に「知らなかった」になってしまうけど、
I didn't realize.
だと、興味がないわけじゃなかったけど、
気づくことができなかった、
みたいなニュアンスになるので、
ちょっと前向きな姿勢が伝わりますよ♪


Let's Girl Talk in English.


■実際に会話のなかに組み込んでみましょう☆


 









Why did't you send me back the message?













Oh, I just realized it. So sorry.













That's okay.




 
日本語訳

 









なんで返事くれなかったの?













あ、今ちょうど気づいた。ごめん。













いいよー。






 

 
シチュエーション&ポイント

友だちから「昨日メッセ送ったのになんで返さないの」
と言われて、
携帯全然チェックしてなくて今気づいた、という意味での
I just realized it.
そんなつもりじゃなかった、
意図してなかった感じが伝わります♪









Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!