「クレジット」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ Give yourself more credit.

「クレジット」を知ってれば…ゼッタイ話せる英会話→ Give yourself more credit.

現金の代わりに

クレジットカード

を使う人、多いですよね!





credit
=(動)~を信用する、認める
=(名)称賛、誇り、信用取引

"credit"には、「信用、信頼」という意味があり、
その「信用、信頼」に基づいて「貸し付け」をしてくれるのが、
クレジットカードなんです☆

この"credit"を使って、
Give yourself more credit.
というフレーズがありますが、
どんな意味だと思いますか⁉

知ってるカタカナ語「クレジットカード」→ゼッタイ話せる英会話 Give yourself more credit.







Give yourself more credit.


日本語訳




Give yourself = あなた自身にあげる

 +
 
more credit = よりたくさんの信頼、信用

つまり……
自分のことをもっと信用しなよ
=自分を認めて、ほめてあげなよ
=自分にもっと自信を持ちなよ

という意味なんです☆

自分にあまり自身がなくて、
私なんて……
と思ってる人に、ぴったりのフレーズ!

仕事にリーダーに抜擢されて、
「私なんかに務まるのかな」
と不安そうな人に、
Give yourself more credit.

才能も実績もあるんだから、
自分を認めて、自信を持ちなよ、
というニュアンス♪

yourself
は他の人に変えて使いまわしができるので、
その他のフレーズも続けてチェックしてみてください☆

ちょい足し&変えフレーズ♪




You should give yourself more credit.
日本語訳

もっと自分に自信をもたなきゃ。




Give me some credit.
日本語訳

ちょっとは私を信用してよ。
私の頑張りを認めてよ。




I give him credit for the effort.
日本語訳

彼の努力を認めるよ。


ガールトークLesson☆





英語日本語解説










Are you interested in leading the project?













I'm afraid that I'm not talented enough.













Give yourself more credit.















プロジェクトリーダーになるの、興味ある?













十分な能力があるかわからないんですが……













もっと自分に自信をもって。






部下に、リーダーになるか聞いてみたら、
自信がなさそうにしているから、
Give yourself more credit.
と言っているシチュエーション!

誰かのことを信用して、認める
=give+人+credit

「人」は、認める「相手」を変えると、
たくさん使いまわしができちゃいます☆



Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!