「Eat Well, Live Well.」から学ぶ→ Get well soon.

「Eat Well, Live Well.」から学ぶ→ Get well soon.


調味料でおなじみ、
「味の素」のスローガン

Eat Well, Live Well.

CMなどでもよく聞きますよね♪





well
=(副)上手に

なので、
味の素のスローガン、
Eat Well, Live Well.
は、
「上手に食べて、上手に生きよう」
という意味♪

では、この"well"をつかって、
Get well soon.
と言うと……
どんな意味でしょうか?

知ってる英語"Eat Well, Live Well."から学べる→ Get well soon.







Get well soon.


日本語訳




"get"=「~に至る」「手に入れる」
 +
"well"=「よい状態」
 +
"soon"=「早く」

つまり……
すごく具合悪かったり、
病気をしていたり、
ケガをしている人に、
「はやくよくなってね。」
と声をかけるときに使うフレーズ!

ちょっとした風邪とかより、
もう少し重めの状態、
たとえば入院している友だちなどにも使える、
フレーズです。

もとのフレーズは、
I hope you get well soon.

実際に具合が悪い人を目の前にして
直接声をかけたいときは、
少し気持ちが伝わりやすいように、
丁寧に
I hope you get well soon.
Hope you get well soon.
「早くよくなるといいなぁ」
と"hope"=「願う」をきちんと言ったり、

もう少しカジュアルに言いたい場合は、
"I hope"は省略して、
Get well soon.
「早くよくなってね」

でもオッケー☆
手紙やSNS、電話などでさらっと伝える場合は、
こっちの省略パターンでも十分です!

またもしちょっと調子悪い、
風邪っぽいという友だちに
「体調よくなるといいね」
と言いたい場合は、
Hope you feel better soon.

と、"feel better"を使います♪

"get well"→病気やケガが「治る」「よくなる」
"feel better"→気分が「よくなる」

同じ「早くよくなるといいね」でも、
この2つの違いを気にしながら、
使ってみましょう☆


ちょい足し&変えフレーズ♪




I hope you get well soon.
日本語訳

早くよくなるといいね。

※言葉を直接かけるときは、
"I hope"を最初につけると、
「~と思ってるよ」「~願ってるよ」
という気持ちが伝わります☆
"I"はとってもオッケー!


I hope he gets well soon.
日本語訳

彼、早くよくなるといいなぁ。



Did you get well?
日本語訳

よくなった?

※病気やケガが「治った?」と聞きたいときに。


I got well.
日本語訳

治ったよ。



Hope you feel better soon.
日本語訳

早くよくなるといいね。

※ちょっとした風邪や具合が悪い人には、
"feel better"=「気分がよくなる」
という言い回しで!

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










I have a heavy stomachache. So can I pass the dinner tonight?













Oh, are you okay? Get well soon.













Thanks. I'll make it up to you.















ひどい腹痛で……。今晩のディナー、キャンセルしてもいい?













大丈夫? お大事に。













ありがとう。埋め合わせするね。






すごく具合が悪い友だちに、
「早くよくなるといいね」
「お大事に」
Get well soon.
と声をかけているシチュエーション。

"get well"→病気やケガが「治る」
"feel better"→気分が「よくなる」

という使い分けがポイントです☆



Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!