「メンション」から学ぶ→ Don’t mention it.

Don't mention it.





ツイッターやFacebook、
InstagramなどのSNSで投稿するときに、

@+アカウント

をつかって、そのアカウントの人に
投稿内容をわかってもらうようにする機能を

メンション

っていいますよね!





mention
=言及する
=名前をあげる

たとえば、
Did I mention this before?
=わたし、これ前言った(言及した)っけ?

のように使う単語!

では、この"mention"をつかって、
Don't mention it.
と言うと……
どんな意味でしょうか?

知ってる英語"メンション"から学べる→ Don't mention it.






Don't mention it.


日本語訳




誰かにお礼を言われて、
そのことについて

"mention"=言及する

必要ないよ。

つまり……
「お礼を言われるに及ばないことだよ」
「気にしないで」
という意味!

友だちに、
「ほんとありがとう。助かった!」
と言われて……
Don't mention it.

お礼を言われたときの返しは、

You're welcome.

No problem.

など、他にもいろいろありますが、
Don't mention it.
は、とても柔らかく感じのいい言いまわしなので、
ぜひ使ってみたいお礼返しフレーズのひとつ!

毎回同じ返しではなく、
相手やその場の雰囲気にあわせて、
いろんなパターンで返せると
素敵ですよね♪

ちょい足し&変えフレーズ♪




Did I mention this before?
日本語訳

これ前言ったっけ?

※単純に「言った」ではなく、
そのことについて「触れた」「言及した」
という意味!


Don't even mention it.
日本語訳

ほんと気にしないで。

※「まったく」気にする必要ないよ、
と言いたい場合は、"even"をつかって!
気にする必要「すら」ないよ、
みたいなニュアンスになります☆

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










You saved the day! Thanks so much.













Don't mention it. No big deal.













Let me buy you coffee at least.















ほんと助かったよ。ありがとう!













気にしないで。たいしたことじゃないよ。













せめてコーヒーでもおごらせて。






友だちに、心の底からお礼を言われて、
その返しに、
Don't mention it.
と言っているシチュエーション!

お礼を言われた際の返しフレーズは
いろいろありますが、
毎回同じではなく、
シチュエーションにあわせて変えられると
素敵ですよ♪










Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!