「ハッスル」から学ぶ→ Don’t hustle me.

「ハッスル」から学ぶ→ Don’t hustle me.



思いっきり張り切ったり、
ものすごい頑張ったり、
テンション高く身体を動かしたりすることを

ハッスルする

って言いますよね!





でも英語の"hustle"は、
もっとよく使う意味があって、
それは……

hustle
=急ぐ、急がせる
=てきぱきやる
=急き立てる

では、この"hustle"をつかって、
Don't hustle me.
と言うと……
どんな意味でしょうか

知ってる英語"ハッスル"から学べる→ Don't hustle me.







Don't hustle me.


日本語訳




"hustle"は、
バタバタと急き立てるように急ぐときに
使う単語!

今やってることがあるのに
「急がないと間に合わないよ」
と言われて……
Don't hustle me.

今やってることあるんだから、
急き立てないでよ、
みたいな感じ!

時間ギリギリだから、
「急がなきゃ!」と言いたい場合は、
We have to hustle.

誰かを「急いで!」と
急き立てる場合は、
Hustle up.

日本語の「張り切る」という意味の「ハッスル」より、

"husle"は、
ワサワサ、バタバタした感じで
「急ぐ、急がせる」
という使い方が多いのがポイントです☆

ちょい足し&変えフレーズ♪




We have to hustle.
日本語訳

急がなきゃ。

※時間ギリギリだから「急がなきゃ」と言いたいとき!



She hustled to get ready on time.
日本語訳

彼女、時間に間に合わせるために急いでた。

※バタバタと準備をしている感じ!



We need to hustle to be there before it close.
日本語訳

閉店前に着くように、急がなきゃ。



Hustle up.
日本語訳

急いで。

※誰かを急かすときはコレ。



I'm tired of Hustle and Bustle.
日本語訳

都会の喧騒にウンザリ。

※ワサワサ、ザワザワ、バタバタと
賑やかしい都会の喧騒のことを
"Hustle and Bustle"と言います!

ガールトークLesson☆





英語日本語解説










We need to leave in a minute.













Don't hustle me. I'm not ready yet.













I know, but we're gonna be late.















あと1分で出なきゃ。













急かさないでよ。また準備できてないんだから。













分かってるけど、遅刻しちゃうよ。






一緒に出かける友だちに、
まだ準備中なのにバタバタと急かされて、
Don't hustle me.
と言っているシチュエーション。

日本語の「ハッスル」は「張り切る」
という使い方が多いですが、
英語では、
「急ぐ、急がせる」
という意味でよく使うんです☆



Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!