「COCODEAL」から学ぶ→ Deal!

Deal!





リアルトレンドとベーシック、
両方をとり入れた、エッジの効いたスタイルが魅力の
COCODEAL
ふだん使いできるアイテムがいっぱいで、
人気ですよね♪


cocodeal

COCODEALオフィシャルサイトのキャプチャ画像です。



deal
=「扱う」

なにかを取扱ったり、
なにかに対応するときに使う単語です!

日本語でも、
自動車を「取扱う」ところ、または人、という意味で
ディーラー
と言ったりしますよね☆

この"deal"をつかった頻出フレーズで、
No big deal.
というのがありますが、
"deal"だけ、単体でつかう場合もあって……
それは!?

"Deal!"を単語単体でつかう場合って、どんなとき?




Deal!
日本語訳

決まり!

 
 

取り引き成功!
つまり……
「決まり!」という意味。
もとのフレーズは、

It's a deal.
ですが、会話のなかでは"It's"は省略してしまってOK。

たとえば!
昨日これしてもらったから、
代わりにこれするよ、
と友だちに言われて……

Deal!

オッケー、
これで取引成功だね、
とその条件に納得しているイメージです。

また単純に相手の提案に
「賛成」するときも使えて、
「今日映画みにいこうよ」と誰かを誘ったら
「いいよ、〇〇観ようよ」と言われて……

Deal!

賛成! その意見、いいね!
みたいなニュアンスです。

※賛成する場合、
ほかにもいろいろな言い方がありますが、
バリエのひとつとして覚えましょう♪

また、「いい取引をした」
というときにも使えるので、


That's a great deal.
日本語訳

いい買い物したね!

 
 

いい取引だった
=いいものを安く買えたりして、
いい買い物だった!
という意味でも使えるんですよ♪


Let's Girl Talk in English.


■実際に会話のなかに組み込んでみましょう☆


 









I covered your work lasetweek. So, can you help my project as well?













Deal!













Thanks. You saved my day!




 
日本語訳

 









先週仕事代わってあげたから、このプロジェクト手伝ってくれない?













いいよ!













よかった。助かったー。






 
 
シチュエーション&ポイント

仕事を前回手伝ったから、今回手伝って、
という相手の言い分が理にかなっていて、
取り引き成功=了解しているシチュエーション!
もとのフレーズは、
It's a deal.
ですが、会話で使う場合は、
Deal.
のみでオッケーです!








Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!