「カモン」から学ぶ→ Come on.

Come on.





なにかに
「来い!」というときに使う

カモン

日本語でも聞いたことある人、
いると思います!





シンプルなフレーズですが、
実際に英語で使うとなると……
ぱっと思い浮かばないですよね!

実はこの"come on"
使うシチュエーションで、
意味が全然違ってくるんです!

知ってる英語"カモン"から学べる→ Come on.





単純に「来い」と言っても、
実際に人を「こっち来てー!」と
呼ぶときはもちろんのこと、
いろんな「来い」があるんです☆

今回は代表的な使い方を
3つご紹介♪

1)誰かをかき立てたり、
鼓舞したり、背中を押すとき

相手の気持ちに「前に進んでこっちきて」
って言うイメージ☆

「遊びに行こうよ」
って誘ったけど、
「んー明日早いからどうしようかなー」
と言ってる相手に、

Come on. 今日金曜日だよ!

「自分にできるかなー」と
心配そうな友だちに、
Come on. あなたならできる!

2)相手の言動に対して、
ちょっとイラッとしたり、
改善してほしいとき。

「しっかりしてよ」
みたいな気持ちを込めて、

「ウソでしょ!?」
「もうー」
「ちょっと―」
「ちょっと勘弁してよ」
と使います!


遅刻常習犯の友だちに、
「ごめん、また遅刻だわ」
と言われて

Come on. また!?

3)遠くにいる人に、ちょっと急いで、
自分のところに来て欲しいとき

これが一番おなじみの使い方ですよね!

もうすぐ映画が始まっちゃうから、
遠くにいる友だちに、

Come on. 時間ないよ!

言い方や言うシチュエーションで
全然意味が変わってくる
Come on.

いくつかパターンがあるということを
覚えておくと便利だと思いますよ♪




ガールトークLesson☆





英語日本語解説










Have you asked him out?













Not yet. I'm so nervous.













Come on. I'm sure you can do it.















彼に告白した?













まだ。ちょっと不安で。













ちょっとー、頑張りなよ。あなたなら大丈夫。






彼に告白するって決めたはずの友だちが、
まだ告白できてないみたいで……
「しっかりしな! 頑張りな!」と
背中を押すために
Come on.
と言っているシチュエーション。

言い方やシチュエーションで
いろんな意味に変化する
Come on.

今回紹介した3つの使い方をまずは覚えておくと、
突然言われたときにも、戸惑わないと思いますよ♪










Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!