「コールドプレスジュース」から学ぶ
I have a cold.


I have a cold.





低速のミキサー(ジューサー)で時間をかけてゆっくり、
強い圧力(プレス)をかけてフルーツや野菜を搾り出す、「コールドプレスジュース」。
免疫力の向上やアンチエイジング、ダイエット、デトックスなどなど……
身体に素敵な効果がいっぱいで、話題ですよね!





"Cold Press Juice"の"cold"は「冷たい」。
温度が低くて冷たいものや、気温が低くて寒いときなどに
登場するワード!

It's cold today.
「今日、寒いね」
というふうに、よく使います。

では、
I have a cold.
「"cold"を"have"」……
いったい、どういう意味でしょう?

"cold"を持っているって、どういうこと?




I have a cold.
「風邪ひいているんだよね」

"cold"=「風邪」でもあるんです!
"cold"を持っている……
つまり、いま風邪をひいている状態、という意味。

「風邪をひく」といえば、
catch a cold
という熟語が有名ですが……
現在形では、あまり使いません。


I caught a cold.
「風邪ひいちゃった」
と過去形で使ったり、


You'll catch a cold.
「風邪ひくよ」
は、薄着してたりして、風邪ひきそうな人に、
「気をつけないと風邪ひくよー」と言っている感じになります。

具体的に症状を言う場合は、


I have a fever.
「熱がある」


I have a stomach ache.
「お腹が痛い」
※頭痛()、歯痛など、stomach acheを他の部位に変えて使えます!

たとえば風邪をひいて学校や会社を休むときなどは、
風邪をひいたので休む、だけではなく、
具体的に「熱がある」「お腹が痛い」と言ったほうがより理由が明確で
伝わりやすいと思いますよ!

Let's talk!


■実際に会話のなかに組み込んでみましょう☆

Are you okay?



Not really. I think I have a cold.







 

日本語をCHECK


大丈夫?



そうでもない。風邪ひいたっぽいんだよね。









Let's enjoy "Girl-Lish"!
See you next time!!

■関連語 (Coming soon